記事の詳細

現代社会学部をつくった筑紫女学園大学の背景

筑紫女学園大学は自律、和平、感恩の3つを建学の精神として掲げています。そして社会人として求められる教養と専門の知識を教育してきました。また、社会における様々な問題点を見つけ、その課題を解決していく能力を身につけ、自主的に行動できる教育を目指してきました。そして人と社会の関係性への理解を深める人材を育ててきました。

著しい変化を遂げている現代社会において、物事を的確に判断し、自ら行動できる人材が求められるようになりました。上記のような歴史は現代において求められる人材を育てる基盤になっていました。これまで積み上げてきた教育を活かし、新たな教育方法を加えることでそのニーズに応える人材を育成することにしました。そして新たにつくられたのが現代社会学部です。

筑紫女学園大学の現代社会学部では建学の精神に加えて、新たにチームで働く力(発進力・傾聴力・柔軟性・情報把握力・規律性・ストレスコントロール力)、考え抜く力(課題発見力・計画力・想像力)、前に踏み出す力(主体性・働きかけ力・実行力)の3つの柱を教育理念としてかかげ、筑紫女学園大学の美学として学生に伝えていきます。

3つの理念を伝え、実践力を身につけた求められる人材を育てる為に新たな授業方法を取り入れました。

まず講義によって必要な知識や技能を身につけます。その上で企業や団体においてフィールドワークやインターンシップにおいて知識や技能を活かして課題解決を目指す実践的な訓練をする授業方法です。その中で学生たちは課題解決の為に論理的思考を身につけ、問題の本質を分析して理解する力を身につけていくのです。

身につく能力

2015年に新たに誕生する筑紫女学園大学の現代社会学部ではビジネス社会コース、メディア社会コース、環境共生社会コースの3つのコースに分かれて専門性を高めた学習を行っていきます。

ビジネス社会コースでは組織マネジメントや経営資源を軸に社会に求められているものを把握し、それに応える術を見いだす力を身につけていきます。日々変化し続ける社会に貢献する方法を科学的なアプローチから学ぶことができるのです。

メディア社会コースではメディアの社会的機能や意義、生活への影響を学びます。生活と切り離すことができないメディアと人間の生み出した文化を関連づけて学ぶことで現代社会を多角的に考察する力を身につけます。

環境共生社会コースでは経済の発展や産業の成長など人類が進展してきた歴史に伴い積み重ねてきた環境の課題について学びます。生活に大きく影響する環境の課題を見つめ直し、人間と環境の関係性を考察していくことで環境共生社会を創ることを目標に自然や社会、生活の知識や視点を身につけていきます。

3つのコースにおいてそれぞれ身に付けることのできる能力について紹介してきましたが、この現代社会学部に共通して目標としていることは課題解決に対する実践力を身につけることです。的確に分析、判断して実社会において幅広く活躍するための実践的な力をつけていきます。ディスカッションやグループ活動を通してコミュニケーション能力や主体性を身につけることでプロジェクトの先頭に立つリーダーシップを発揮し、身につけた力をもっとも活かす環境を整える力も平行して身につけていくことができます。

身につけた能力が社会で役立つ可能性

新設される筑紫女学園大学の現代社会学部では実践的かつリーダーになりえる人材を育てていきます。

ビジネス社会コース、メディア社会コース、そして環境共生社会コースの3つのコースに分かれて専門的、かつ多角的な視点を身につけることで、社会に出てから偏った考え方にならず、柔軟に問題解決に努めていくことができるようになります。

自ら先頭に立ち、まわりを引っ張っていくリーダーシップを身につけることでより良い活動環境を整えていくことができます。アクティブ・ラーニングというディスカッションやプレゼンテーション、フィールドワークなどの学生が自ら考え、自主的に行動するように促す授業方式によって身につけたコミュニケーション能力が発揮されていくのです。

取得可能な主な資格として社会調査士が挙げられます。社会調査は授業でも行いますが、その調査や分析能力を持ち、問題点を見つけ出して改善策を考え提示する能力が認められた者に与えられる資格です。資格を取得することで十分な能力を持っていることが証明されるので、社会に出てから活躍する機会が増えることが予想できます。

現代社会学部を卒業してからの進路としてはサービス関連分野やメディア関連分野、企画や広報担当部署、文化関連分野や行政担当者、調査や分析関連分野など様々です。しかしどの分野においてもこの現代社会学部で学んだことが活かされる進路になっています。学んだことがしっかりと活かされる進路が待っています。リーダーとして活躍する未来が見えているので、筑紫女学園大学での日々の学習に一層力を入れることができるでしょう。

筑紫女学園大学
http://www.chikushi-u.ac.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る