記事の詳細

株式会社エスケイ通信は、事業の一つとしてモバイルソリューション事業を行ってます。
まず、モバイルソリューション事業というのは一体どんな事業なのか説明します。
モバイルソリューションというのは、作業をモバイル機器によってサポートすることです。
これによって作業のスピードを速くできるだけでなく、コストも下げることができます。これまで、会社ごとに専用の端末を使うことでしかできなかった作業が、スマートデバイスを介して使用する事ができるようになったために、これまでとは、大きく作業効率を上げることができるようになります。それだけでなく、セキュリティや商品の動きの確認といったことにも利用できるため、企業にとってモバイルソリューションは必要不可欠といった評価となっています。
このように必要不可欠となったモバイルソリューションを必要としているのは、会社情報の管理だけでなく、店舗経営においても例外ではありません。
現在では、ネットで様々な社会の状態や、流行の商品などの情報が確認できるようになりました。そのために、たくさんのユーザーを集めるためには、ネットにおける店舗情報の発信が大きな鍵を握るようになっているといっても過言ではありません。SNSで広げられた情報をもとに店舗について詳しくなった人を、新たなユーザーにすることができる可能性があるかないかでは、大きな違いが出てきます。
そのようなユーザーを獲得し、リピーターにしていくために大きな手助けになるモバイルソリューションを開発して事業を行っているのが、株式会社エスケイ通信です。この会社が独自に考えた、将来的に訪れる客層に働きかけるモバイルソリューションで、高い評価を受けています。

株式会社エスケイ通信のモバイルソリューションは、IP mobile αというものです。
このモバイルソリューションは店舗の経営者だけに便利さを訴えかけるものではないと言うのが特徴です。
店舗の経営側だけでなく、ユーザーも満足して利用できるような仕様が高い評価を受けています。
まず予約をする店舗において大きく役立つのが、予約受付管理機能です。
電話での予約受付だけでは、電話の混み合いや営業時間外にしか電話する都合をつけられないという理由でユーザーを逃してしまうということになりかねません。
そのような中で、このモバイルソリューションを使えば、誰でも24時間予約を受け付けることができ、また店舗側も予約をしっかりと管理することができます。
会員情報やメッセージ、ポイントといったユーザーにとってお得となる情報や、個人情報などの重要な情報においても管理することができ、店舗と顧客との間の信頼関係を築く用途にもなりえます。
客層の状況や、アンケートなどの店舗に対する意見もひとつにまとめあげることができ、今後における店舗の改善案の考慮に役立てることができます。
ネット環境における便利な利用方法に満足する顧客を増やすだけでなく、SNSを利用した口コミの効果も期待できるため、管理をするだけでなく、新たなユーザーの客層の獲得や、店舗の情報の広い範囲での発信などの、経営の促進を図るためのアプリケーションが充実しています。
i phoneやAndroidでアプリをインストールすればすぐにコンテンツを利用することができるのも特徴です。
このように株式会社エスケイ通信は、ユーザーと店舗に訴求したモバイルソリューションで幅広い評価を受けています。

株式会社エスケイ通信のモバイルソリューションのコンテンツについて先程まで説明してきましたが、中でも独自で開発した追っかけ広告システムが大きな特徴です。
店舗においてその日限りのお得なキャンペーンなどは、集客において大きなものとなります。
その一方で、そのような情報は誰もが簡単に得れるものではないということもあります。
せっかくの大きな機会も情報がないという理由で来店客を逃してしまうというのは非常に残念です。
販売を促進させるための情報というのは、一人でも多くの人に知ってもらいたいことであるのは間違いありません。
そこで追っかけ広告によって、集客効果の高い情報を積極的に発信させ、新規客、リピーターだけでなく将来的な客層まで集めてしまおうというのが、このモバイルソリューションの大きな特徴であり、高評価の理由です。
店舗において、新規の客層を掴んだり、リピーターを作るということは非常に重要なことです。
その一方で、「いつか来てくれるかもしれない」という客層にまで訴求していくということは盲点となりがちです。
将来客が、新規客となり、リピーターとなるという循環が店舗の経営に求められる形態となってくる中で、このようなモバイルソリューションの必要性が増していきます。
いかにして店舗とユーザーが満足させるようなコンテンツを作り出せるのか。
その点を重要視しているのが株式会社エスケイ通信であり、高い評価を受けている要因であると言えます。

株式会社エス・ケイ通信
http://sk-t.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る